表裏一体ポジティブブログ~悪いことも視点て良いことに思おう~

様々なことにチャレンジする様子等をお届けします。「三日坊主も繰り返せば多動力」をモットーにうまくいかなくて途中であきらめることがあっても、常にポジティブに取り組んでいきたいなと思います。まずは半年間の通信講座で2020年度行政書士試験にチャレンジします!

行政書士試験

行政書士試験 行政法 行政不服審査法 教示とは? 

こんにちわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 行政不服審査法ラストです! 1.教示 行政処分する際に、相手方に対して不服申立てができる旨を知らせる制度 2.必要的教示 行政不服審査法 第…

行政書士試験 行政法 行政不服審査法 執行停止とは? 

こんにちわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 仕事との両立が大変で、サボりそうになりますが、 少しだけでも勉強して、1日でも途切れないようにしてます。 1.執行不停止の原則 2.執行停…

行政書士試験 行政法 行政不服審査法 審査請求の終了とは?

こんにちわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 最近は問題演習の時間が多くなってきたのですが、 ほとんど不正解なのでどんどん自信が無くなってきてます。 とにかく何度も解いて覚えるしかな…

行政書士試験 行政法 行政不服審査法 審査請求の審理手続について

こんばんわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 今日はとても暑かったですね。 1.審理員 2.口頭意見陳述 3.審理手続の承継 4.審査手続の終結 1.審理員 行政不服審査法 第九条 より 審…

行政書士試験 行政法 行政不服審査法について

こんばんわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 昨日までで行政手続法は終わり、今日から行政不服審査法に入ります。 行政法は量が多いですね。。。 1.目的 2.処分についての審査請求 3.…

行政書士試験 行政法 行政手続法 行政指導とは?

こんにちわ。 今年5月20日から行政書士試験勉強を始めて日々の勉強で学んだことをブログに書いております。 今日は行政指導を学びました。名前からして強制力のあるキツイものかなとイメージしてましたが、協力依頼に近いものだと勉強して思いました。 1…

行政書士試験 行政法 行政手続法 不利益処分

1.不利益処分とは (行政手続法 第二条 四号) 2.処分基準 (行政手続法 第二条 八号 ハ、第十二条) 3.理由の提示 (行政手続法 第十四条) 4.意見陳述手続き (行政手続法 第十三~三十一条) (1)聴聞 ア)比較的重い不利益処分が該当 イ)聴聞…

行政書士試験 行政法 行政手続法 申請に対する処分

申請に対する処分とは 行政手続法 第二条 審査基準 行政手続法 第五条 標準処理期間 行政手続法 第六条 申請に対する審査、応答 行政手続法 第七条 理由の提示 行政手続法 第八条 情報の提供 行政手続法 第九条 公聴会の開催 行政手続法 第十条 複数の行政庁…

行政書士試験 行政法 行政手続法

行政手続法とは 行政手続法の対象 適用除外 行政手続法とは 行政手続法とは、行政運営の構成の確保と透明性の向上を図ることで、国民の権利利益を保護する目的に、作業性作用を行う前にチェックすることことした法律。 行政手続法の対象 行政手続法の対象と…

行政書士試験 行政法 行政計画・行政契約・行政調査

こんにちわ。試験日まで100日をきりました。 思うように勉強がはかどらず、焦る気持ちもありますが、仕事や私生活等のバランスを崩さず、何とか滑り込み合格を目指して頑張ります。 ちなみに行政書士試験の投稿しかしてませんが、プログラミングも筋トレ…

行政書士とは? 行政書士を目指す前の情報収集

行政書士の業務とは? 私が行政書士を目指した理由~挑戦しやすい資格~ 行政書士を目指す前の情報収集~行政書士の具体的なイメージを持つ~ 行政書士の業務は幅広い!~可能性は無限大~ 行政書士の業務とは? こんにちわ。 皆さん、「行政書士」ってどん…

行政書士試験の申込が完了しました!

先ほど、行政書士試験のインターネット申込を終わらせました。 10分もあれば済ませられますので、 今年度受験を予定されている方は、 忘れないうちにサクッと終わらせておきましょう。 なお、申込には写真が必要なのであらかじめご準備ください。 令和2年…

勉強日記 行政法 行政立法

行政立法 法規命令 委任命令 執行命令 行政規則 訓令 通達 告示 行政立法 行政立法とはその名のとおり行政が定める国のルール。本来、立法は国会の役割ですが、決めないといけないルールが膨大にあることから行政立法が認められている。 そして行政立法には…

行政法 行政作用

こんばんわ。 4連休、ほとんど雨でしたね。。。 ほとんど家にこもっていたので 腰が痛いです。 行政作用 行政行為 法律行為的行政行為 準法律行為的行政行為 行政行為の効力 ①公定力 ②不可争力 ③執行力 ④不可変更力 行政行為の瑕疵 違法性の承継 瑕疵の治癒…

行政書士になるには~無試験でもなれる!?~

こんにちわ。 試験日まで約3か月となりました。 最近行政書士に興味を持ち、試験を受けようか迷っておられる方が いらっしゃいましたら、そろそろ受験するかの決断をする必要があります。 行政書士試験に関する情報はネット上にたくさんありますが、 初学者…

行政法 行政組織法

行政主体と行政機関 行政主体は行政を行う権利と義務をもった法人(例)国、地上公共団体、公共組合、独立行政法人、特殊法人、 行政機関は行政主体に変わって実際に職務を行う機関 6つの機関が存在(行政庁、諮問機関、参与機関、監査機関、執行機関、補助…

参考書買いました!

こんにちわ。 試験日までもうすぐ100日となりそうなタイミングで、 今更ですが、参考書を買いましたので理由を書きます。 今までは講義を聞いて、その後関連する問題を解くことで 理解をしていく勉強をしておりましたが、 今後は試験対策として暗記をして…

「行政法」はじめました!

こんばんわ。 民法が終わったので、行政法の勉強を 始めました。 行政書士の試験では行政法の配点が最も 高いようです。 行政法はこれまで習った憲法・民法と 違って、行政法という名前の法律が あるわけではないようです。 行政法は、行政に関するたくさん…

模擬試験の申込期限過ぎてました。。。

こんばんわ。 株式会社ユーキャンさんが模擬試験の申込受付をしているのに 今気づいたのですが、ちょうど今日の夕方時締切でした。 2020年6月24日より、『2020年度 行政書士 全国統一直前模擬試験』お申込み受付開始! |株式会社ユーキャンのプレスリリース…

民法終わりました!

ようやく民法の講義が終わりました。1.5か月ほどかかりました。 令和2年度の行政書士試験の案内が始まってます。7月27日から受付が始まります。 行政書士試験研究センターhttps://gyosei-shiken.or.jp/doc/guide/guide.html 試験日まであと112日 にほ…

民法 債権 債権の譲渡

債権の譲渡 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (債権の譲渡性)第四百六十六条 債権は、譲り渡すことができる。ただし、その性質がこれを許さないときは、この限りでない。 2 当事者が債権の譲渡を禁止し、又は制限する旨の意思表示(以下「譲…

民法 債権 連帯債権・債務、保証債務

こんばんわ。民法、覚えること多いですね。。。 連帯債権・債務、保証債務 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (連帯債権者による履行の請求等)第四百三十二条 債権の目的がその性質上可分である場合において、法令の規定又は当事者の意思表示…

民法 債権 債権者代位権、詐害行為取消権

こんばんわ。 約1週間ぶりの投稿になってしまいました先週は仕事が忙しかったので、民法の復習をして新しい勉強はしてませんでした。 債権者代位権、詐害行為取消権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 第二款 債権者代位権(債権者代位権の要件…

民法 債権 特定物債権と種類債権

こんばんわ。 梅雨なのにあまり雨が降っていない気がします。暑くて勉強に集中できません。。。 今日から債権に入ります。 特定物債権と種類債権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (債権の目的)第三百九十九条 債権は、金銭に見積もることが…

民法 抵当権

抵当権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (抵当権の内容)第三百六十九条 抵当権者は、債務者又は第三者が占有を移転しないで債務の担保に供した不動産について、他の債権者に先立って自己の債権の弁済を受ける権利を有する。 2 地上権及び永…

民法 留置権

留置権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (留置権の内容)第二百九十五条 他人の物の占有者は、その物に関して生じた債権を有するときは、その債権の弁済を受けるまで、その物を留置することができる。ただし、その債権が弁済期にないときは、…

民法 所有権 相隣関係

こんばんわ。 仕事が忙しくなったことでまとまった勉強時間がとれなくなってしまい復習がメインとなってました。 3日ぶりの更新となります。 1.相隣関係 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (隣地の使用請求)第二百九条 土地の所有者は、境界…

民法 占有権

1.占有権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (占有物について行使する権利の適法の推定)第百八十八条 占有者が占有物について行使する権利は、適法に有するものと推定する。 (善意の占有者による果実の取得等)第百八十九条 善意の占有者は…

民法 物権

1.物権 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(物権の設定及び移転)第百七十六条 物権の設定及び移転は、当事者の意思表示のみによって、その効力を生ずる。 (不動産に関する物権の変動の対抗要件)第百七十七条 不動産に関する物権の得喪及び…

民法 「取得時効」「消滅時効」

1.取得時効 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ (所有権の取得時効)第百六十二条 二十年間、所有の意思をもって、平穏に、かつ、公然と他人の物を占有した者は、その所有権を取得する。 2 十年間、所有の意思をもって、平穏に、かつ、公然と…