表裏一体ポジティブブログ~悪いことも視点て良いことに思おう~

様々なことにチャレンジする様子等をお届けします。「三日坊主も繰り返せば多動力」をモットーにうまくいかなくて途中であきらめることがあっても、常にポジティブに取り組んでいきたいなと思います。まずは半年間の通信講座で2020年度行政書士試験にチャレンジします!

民法 「取得時効」「消滅時効」

スポンサーリンク

 1.取得時効

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(所有権の取得時効)
第百六十二条 二十年間、所有の意思をもって、
平穏に、かつ、公然と他人の物を占有した者は、
その所有権を取得する。

2 十年間、所有の意思をもって、平穏に、
かつ、公然と他人の物を占有した者は、その占
有の開始の時に、善意であり、かつ、過失がな
かったときは、その所有権を取得する。

(所有権以外の財産権の取得時効)
第百六十三条 所有権以外の財産権を、自己の
ためにする意思をもって、平穏に、かつ、公然
と行使する者は、前条の区別に従い二十年又は
十年を経過した後、その権利を取得する。

(占有の中止等による取得時効の中断)
第百六十四条 第百六十二条の規定による時効
は、占有者が任意にその占有を中止し、又は他
人によってその占有を奪われたときは、中断す
る。

第百六十五条 前条の規定は、第百六十三条
場合について準用する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


取得時効は時効期間を過ぎると権利を取得します。

条件:所有の意思をもって、平穏に、かつ、公然
   と他人の物を占有した者

期間:善意無過失 10年
   悪意有過失 20年

 


2.消滅時効

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(債権等の消滅時効
第百六十六条 債権は、次に掲げる場合には、
時効によって消滅する。

一 債権者が権利を行使することができることを
知った時から五年間行使しないとき。

二 権利を行使することができる時から十年間行
使しないとき。

2 債権又は所有権以外の財産権は、権利を行使
することができる時から二十年間行使しないとき
は、時効によって消滅する。

3 前二項の規定は、始期付権利又は停止条件
権利の目的物を占有する第三者のために、その占
有の開始の時から取得時効が進行することを妨げ
ない。ただし、権利者は、その時効を更新するた
め、いつでも占有者の承認を求めることができる。

(人の生命又は身体の侵害による損害賠償請求権
消滅時効
第百六十七条 人の生命又は身体の侵害による損
害賠償請求権の消滅時効についての前条第一項第
二号の規定の適用については、同号中「十年間」
とあるのは、「二十年間」とする。

(定期金債権の消滅時効
第百六十八条 定期金の債権は、次に掲げる場合
には、時効によって消滅する。

一 債権者が定期金の債権から生ずる金銭その他
の物の給付を目的とする各債権を行使すること
ができることを知った時から十年間行使しないと
き。

二 前号に規定する各債権を行使することができ
る時から二十年間行使しないとき。

2 定期金の債権者は、時効の更新の証拠を得る
ため、いつでも、その債務者に対して承認書の交
付を求めることができる。

(判決で確定した権利の消滅時効
第百六十九条 確定判決又は確定判決と同一の効
力を有するものによって確定した権利については、
十年より短い時効期間の定めがあるものであって
も、その時効期間は、十年とする。

2 前項の規定は、確定の時に弁済期の到来して
いない債権については、適用しない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

消滅時効は時効期間が過ぎたら、権利が消滅しま
す。

時効となる期間がバラバラなので、
整理して覚える必要があります。

今日は以上です。
お疲れさまでした。


試験日まであと143日

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村