表裏一体ポジティブブログ~悪いことも視点て良いことに思おう~

様々なことにチャレンジする様子等をお届けします。「三日坊主も繰り返せば多動力」をモットーにうまくいかなくて途中であきらめることがあっても、常にポジティブに取り組んでいきたいなと思います。まずは半年間の通信講座で2020年度行政書士試験にチャレンジします!

将棋クエスト初段の将棋日記 相振り飛車 金無双

スポンサーリンク

こんばんわ。

将棋クエスト初段の将棋日記です。

2段に向けてチャレンジ中です。

 

今日の将棋ポイント
〇序盤は相振り飛車金無双の典型的な駒組実践例
〇角交換後の対応に差が出た例

棋譜

▲私(1699) vs. ▽相手(1700代)

 

感想戦

4手目4二飛、相手が四間飛車できたので、相振り飛車とすることに。

f:id:sanadoreas:20200905221827p:plain

お互い飛車先の歩を好感したのち、金無双に。よくある形です。

f:id:sanadoreas:20200905222018p:plain

こちらから角交換をし、桂を狙います。これ結構守りづらいです。

f:id:sanadoreas:20200905222220p:plain

相手が飛車を上げて桂を守ってきました。 相手飛車を攻めるため、銀交換を迫ります。

このままだと相手側の戦況が悪くなるため、強引に攻めてきました。

f:id:sanadoreas:20200906095923p:plain

ここでミスをします。飛車が狙われているのに気づかず、1一成角としてしまいました

とはいえ戦況優位のまま、攻め合いとなります。

f:id:sanadoreas:20200906100253p:plain

そしてこの局面、後で調べると17手詰めの状況でした。皆さんも考えてみてください

結果、勝ちきれずここから約50手かけてしまいます。

 

今回は飛車のただ取りのミスと、勝ち切るのに手をかけすぎたのが反省です。

 

<投了図>

f:id:sanadoreas:20200910174041p:plain

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村