表裏一体ポジティブブログ~悪いことも視点て良いことに思おう~

様々なことにチャレンジする様子等をお届けします。「三日坊主も繰り返せば多動力」をモットーにうまくいかなくて途中であきらめることがあっても、常にポジティブに取り組んでいきたいなと思います。

<おすすめ将棋アプリ>将棋クエストと将棋ウォーズの比較検討

スポンサーリンク

f:id:sanadoreas:20210629220542p:plain

こんばんわ。

 

本日は私が愛用している二つの将棋アプリについて比較しながらご紹介します。

 

これから将棋アプリを使おうと思われている方は参考にしていただければ幸いです。

 

 

アプリ使用料

将棋クエスト       将棋ウォーズ
無料 無料(一部有料)

 

どちらも基本は無料です。

将棋ウォーズはこれから紹介する機能を使用するときに、課金が必要となることがありますが、課金しないと困るというほどのことではないです。

 

 

対局数

将棋クエスト    将棋ウォーズ
無制限       1日3局
(有料は無制限)

これは2つのアプリの大きな違いです。

将棋クエストは無制限なので、好きなだけ対局することができます。

ただそのせいもあってか、1局1局の価値が低く雑な戦いや接続切れも多い印象です。

 

一方、将棋ウォーズは無課金だと3局なので、物足りなさを感じてしまいます。

 

対局の種類

将棋クエスト 将棋ウォーズ
・10分切れ負け
・5分切れ負け
・2分切れ負け
・ついたて将棋
・10分切れ負け
・3分切れ負け
・10秒将棋

将棋クエストの方が種類は多いですが、さほどこの違いは気にはなりません。

 

 

対局中のサポート

将棋クエスト        将棋ウォーズ
なし 有料
AIによる代打ち
(たまに無料券が配られる)

将棋ウォーズでは棋神機能があり、困ったときにAIが代わりに5手打ってくれます。

重要な局面でミスなく打ちたいときに使いたくなる機能です。

自分が使うときは頼もしいですが、相手に使われると萎えます。使ったことは相手に表示されないですが、指すテンポが一定になるので、なんとなく分かります。

 

この機能は有料ですが、たまに無料券が配られます。あまり使わないので、無課金でも困らないです。

 

対局後の解析

将棋クエスト          将棋ウォーズ
無料 有料
(たまに無料券が配られる)

将棋クエストは無料でいくらでも解析ができるので、対局後の反省がしやすいです。

 

一方、将棋ウォーズは有料で解析や次の一手を調べることができます。

こちらも無料券があるのですが、解析は対局後よく使うので無課金だと不足しがちです。

グラフで戦況が見られるので、どこで変化があったか一目で分かります。

 

グラフィック

将棋クエスト      将棋ウォーズ
素朴 綺麗
戦法を使うと出現する
エフェクトが盛り上がる

対局そのものにあまり関係ないところでもあり、将棋クエストは素朴です。

 

一方、将棋ウォーズは綺麗です。

また戦法を使ったときに出現するエフェクトは盛り上がります。

 

まとめ

以上の比較から下記に分かれるかと思います。

 

とことん数をこなして楽しむタイプ ⇒ 将棋クエスト

じっくり対局を楽しむタイプ ⇒ 将棋ウォーズ

 

どちらを使うか選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

<ほかの将棋ブログは下記から探せます>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村