表裏一体ポジティブブログ~悪いことも視点て良いことに思おう~

様々なことにチャレンジする様子等をお届けします。「三日坊主も繰り返せば多動力」をモットーにうまくいかなくて途中であきらめることがあっても、常にポジティブに取り組んでいきたいなと思います。

将棋ウォーズ初段の将棋日記 居飛車エルモ囲い VS 耀龍四間飛車

スポンサーリンク

将棋ウォーズ初段の将棋日記です。

2段に向けてチャレンジ中です。

 

今日の将棋ポイント
〇耀龍四間飛車は玉の囲いに手をかけない分、攻めに手数をかけられるので振り飛車で攻めたい方におすすめ。
 
 

棋譜(後手)

 

 

 

感想戦

14手目、今回あまり経験のない耀龍四間飛車を採用しました。耀龍四間飛車は2021年に大橋先生が升田幸三賞をとられた最新の戦法です。四間飛車でよくある美濃囲いに囲わず、玉は7筋で金を1つあげるというかなりシンプルな囲いで攻めます。

f:id:sanadoreas:20210814094410p:plain

20手目、相手角道が止まっているので、飛車を浮いて三間飛車にしようと思います。

f:id:sanadoreas:20210814094926p:plain

29手目、相手はエルモ囲いとなりました。お互い角が働いていないので今後どのように角を活かすかがポイントになりそうです。

f:id:sanadoreas:20210814095003p:plain

37手目、こちらは石田流三間飛車のかたちで、相手は引き角というかたちとなりました。お互い玉が7筋で金銀1枚での囲いになっています。

f:id:sanadoreas:20210814095132p:plain

53手目、小競り合いはあるもののお互いに守りに手を入れていきます。

f:id:sanadoreas:20210814095327p:plain

57手目、こちらは金無双、相手は銀冠となりました。そろそろ戦いが始まりそうです。

f:id:sanadoreas:20210814095452p:plain

92手目、大駒交換となりこちらは2枚の馬で攻めていますが、相手金銀4枚で硬く攻めどころが見つかりません。

f:id:sanadoreas:20210814095635p:plain

116手目、玉が吊り上げられて危ない展開になりました。

f:id:sanadoreas:20210814095828p:plain

122手目、こちらに手番が回ってきましたので、攻めます。

f:id:sanadoreas:20210814100027p:plain

136手目、勝ち切ることができました。

f:id:sanadoreas:20210814100151p:plain

 

将棋ー実践日記 カテゴリーの記事一覧

 

 

 

<ほかの将棋ブログは下記から探せます>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村